フォレストくんのドキドキ☆日記

このトキメキは心不全★

アプリ開発

アプリの開発が始まる…それにあたり、まずは自分が何を作りたいのかと考えてみる。何がしたいか…

何がしたいかはパッとしないがとりあえずチームを結成。同じクラスのいるたん、マノッチと共に開発に臨む。

 

hks48.hatenablog.com

 

「「「僕たちの開発はこれからだ!!」」」

HKS先生の次回作にご期待ください

f:id:bhsm2270166:20171017113831j:plain

PCメンテナンス知識4日目 (2)

Windows update

Windowsのアップデート!手順を書こうと思いますが、何回も勝手に進めてくるのでわざわざ書く必要がない気も…w

  1. Windowsボタンをクリックし、[設定] ボタンをクリックします。
  2. 更新とセキュリティ]をクリックします。
  3. Windows Update を選択し、更新プログラムのチェックをクリックします。                                 
  4.  新しい更新プログラムがあるなら、その旨を伝えるメッセージが表示され、更新プログラムのダウンロードおよびインストールが実行されます。おとなしく待ちましょう。                           

「お使いのデバイスは最新の状態です」と表示されたら完了です!

 

デバイスドライバ

デバイスドライバとは、PCに接続されている周辺装置(デバイス)をOSによって制御するために用意されたプログラムのこと。

デバイスドライバが最新でないとデバイスが動いてくれないこともある。Windows10用にデバイスドライバも更新しよう。

  1. Windows キーを押しながらXキーを押し、表示された一覧からデバイスマネージャーをクリック。デバイスマネージャーが表示されます。
  2. 目的のデバイス名を選択しし、デバイスドライバーを右クリックして、表示された一覧から「ドライバーの更新」をクリックします。
  3. ここで最新版ドライバがあるか検索してくれます。あるのなら自動で更新してくれます。もし存在しないならすでに最新版です!

 

⑤タスクマネージャ

タスクマネージャー!OSが現在どのようにハードウェアを使い、タスクを実行しているかを知ることができる。
1つ前のパソコンがフリーズしたり、思ったように動かせないときに タスクマネージャで確認することがあります。現在のメモリの使用率なども表示してくれるのでどれくらいPCが頑張っているか分かります。

以前、ショートカットキーの回で触れましたが、「ctr」+「alt」+「del」キーの同時押しで表示できます。ここでCPUの稼働率が高ければ、仕事を同時に進めすぎかもしれないので、いくつかのタスクは止めてあげた方がいいかもです。

PCメンテナンス知識4日目 (1)

①フリーズ(ハングアップ)とは

フリーズ…

f:id:bhsm2270166:20171016102528g:plain

そいうわけでフリーズです、PCもカチンと止まってしまうことがあります。別に寒くて固まるわけではないです。ならなぜ固まってしまうのか…原因となることはいくつかあるようです。

・原因1 熱暴走

パソコン内部の温度上昇により、パソコンが異常終了することでがある。パソコン内部にホコリがたまる、内部のファンが起動しないことなどが原因で起こります。

・原因2 メモリ不足

容量の大きい動画や大量の文書ファイルなどを処理する場合に、パソコンが固まってしまうことがあります。

パソコンが同時に処理できる仕事には限度があり、それを超えてメモリ不足になるとパソコンの処理速度の低下を招き、フリーズの原因になることがある。

・原因3 ハードディスクの故障

ハードディスクには寿命があります。長年の使用によって物理損傷があるとパソコンが正常に動かない可能性があります。

・原因4 アプリケーションやドライバの不具合

アプリケーションやドライバの不具合によってもパソコンが固まってしまうこともあります。

フリーズした時の対処法は?

フリーズにも2種類ある。画面が固まっているだけでマウスやキーボードは操作できる状態。もう1つは、画面が動かなくなり、マウスやキーボードの操作もできない状態です。

それぞれで対処法が異なりますが、マウスやキーボードが操作できる場合は…

  • 動作処理に時間がかかっているだけの場合もある。一時的なフリーズかもしれないので処理が完了するまで少し待ってみましょう。
  • マウスやキーボードが動かせる場合は、シャットダウンもしくは再起動をしましょう。急なシステムやプログラムのエラーは、再起動で直ることも多い

*スタートボタンからシャットダウンや再起動ができない場合は、タスクマネージャを起動しましょう。

*パソコンを触ってみて熱を持っていた場合は熱暴走が原因かもしれません。すぐに再起動せず、少し時間を置いてから再起動させると良いでしょう。

  • アプリケーション起動中にフリーズした時は、アプリの不具合が考えられます。頻繁にフリーズする場合は再インストールしてみましょう。
そして、マウスやキーボードすら反応しない時は…
  • 1~2分ほど待っても改善されない場合は強制終了するしかありません。強制終了は、「電源ボタンを長押し」もしくは「電源コードをコンセントから抜く」どちらかの方法で行うことができます。

②バックアップ手順

バックアップ!パソコンもいつ急にお亡くなりになるか分からないし備えておくべきだネ!

Windows10には、バックアップ方法にバックアップ、システムイメージ、回復ドライブの3つの方法があります。

それぞれの違いはこのようになっています。

  • バックアップ フォルダを指定して個人データをバックアップする
  • システムイメージ OSや個人データなどPCに保存されている全てのデータをバックアップする
  • 回復ドライブ ドライブ作成時のOS環境(個人データなし)をバックアップする
一番上のバックアップはよく使うファイルなどにはこまめに行った方が良さそうです。
 

パソコンの個人フォルダや個人データをバックアップするには、「バックアップ設定」を使います。

  1. 画面下のCortanaさんから「バックアップ」と入力して「バックアップ設定」をクリックします。
  2. 「バックアップ設定」の画面が表示されるので、「ドライブの追加」をクリックして、バックアップする外付けHDDを選択します。
  3. ドライブを選択すると、「ファイルのバックアップを自動的に実行」が「オン」になります。

バックアップされるファイルは、フォルダ単位で保存されます。

 

初期設定では、1時間ごとにバックアップが実行されます。

「バックアップ対象のフォルダー」に表示されているフォルダがバックアップの対象になります。バックアップしたいフォルダが他にもあれば、ここで追加してください。

 

 

 

 

PCメンテナンス知識3日目 (3)

⑦日本語入力システム

日本語入力システムと言われても日本語を入力するシステムだろう!としか考えられない。何が特徴で種類はあるのか調べてみよう。

パソコンにおいて、英文の入力は一般のキーボードで一文字ずつタイプすれば入力可能だが、日本語のように使用文字数が何千種類と多い文章を入力する際には全ての文字に一つのキーを当てはめるキーボードとなるとキーが増えすぎて非現実的。そこで複数のキーの操作で一文字を入力するなどの仕組みが必要となる。

日本語の入力方法で現在主流なのは、言葉の読みであるひらがなを入力しておいて、それを漢字やカタカナなどに変換していくかな漢字変換である。入力法は2種類あり、キーに書かれているひらがなを直接入力するかな入力と、ローマ字で入力したものをひらがなに変換してもらうローマ字入力がある。今は後者が主流ですかね。

他にも漢字を直接入力する方法などもあるようですが、使いませんね…

 

⑧ファンクションキーによる文字変換

ファンクションキーとは!!キーボードの上の列に並んでいる「F1」~「F12」のキーのことです。それぞれは文字の入力ではなく、押すことで割り当てられた機能を使用することができます。

その中でも「F6」~「F10」は文字の変換に使用できるのです。どのように使えるか見てみましょう。

  • F6 入力した文字をひらがなに変換することができます。基本的に入力した時点でひらがななので、使うタイミングは少なそうですが、誤変換した時などに役立ちます。例)「ナス」→「なす」
  • F7 入力した文字をカタカナにできます。漢字でも読みがある言葉などを変換する際に便利です。例)「ぽっきー」→「ポッキー」
  • F8 F7と同じくカタカナへの変換になりますが、こちらは半角文字での変換になります。例)「ぽっきー」→「ポッキー」
  • F9 入力した文字をアルファベットに変換してくれます。文章の一部分をアルファベットで書く際に、いちいち入力形式を変更する手間を省けます。例)「ばなな」→「banana」
  • F10 F9と同じくアルファベットへの変換です。こちらは半角文字になります。一般的にはこっちの方が見やすいですね。例)「ばなな」→「banana」

⑨zip形式

ZIPはデータファイルの圧縮・解凍を行える形式であり、複数のファイルを一つにまとめることもできる。

インターネット上でダウンロードしたファイルやメールに添付されているファイルは圧縮されていることが多いですね。これは元のサイズのままだと、容量が大きすぎて送れない、またダウンロードに時間がかかったりします。これを圧縮によって容量を小さくしてからダウンロードし、それぞれのPC内で解凍することにより元のファイルが使用できます。

 

 

PCメンテナンス知識3日目 (2)

④キーボードの種類

キーボードにもいくつか種類があるらしい。Windows用とMac用で違うのは分かるが、他にはどんな違いがあるだろうか。テンキーがあったりなかったりしろ。

調べてみたところ、Windows用やMac用などOS毎の種類と、用途ごとに形状が違ったりする種類とそれぞれあるようだ。

Windows用にはWindowsボタンが付いている

f:id:bhsm2270166:20171012101538j:plain

Mac用にはoptionキーやcommandキーが付いているなどそれぞれ違いがあるのだ…Macキーはない!

f:id:bhsm2270166:20171012101607j:plain

キーボードには直接コードで繋ぐ必要がないワイヤレス型や、片手でも扱えるリモコン型など色々種類があるようです。自分の使い道に合わせて選択したいですね。

⑤ショートカットキー

ショートカットキーは、PCの特定の機能を動作させるキーのこと。

マウスの右クリックなどで同じ機能が使用できるが、ショートカットキーを使用した方が操作を早に実行できる。名前の通りだネ!

多くの場合では、キーボードによる文字入力と区別するためにCtrやAlt、shiftキーなどのキーと同時に押すことで使用できる。

それではどのような操作ができるのか見てみよう。

・Ctrキーのショートカットキー
  • Ctr + A すべての内容を選択
  • Ctr + C 選択した内容をコピー
  • Ctr + V 選択した内容の貼り付け
  • Ctr + N インターネットのページの表示
  • Ctr + X 選択した内容の切り取り
  • Ctr + Shift + ESC タスクマネージャーの起動
  • Ctr を押したままクリック 複数のファイルを選択できる
Windowsキーのショートカット
  • win スタートメニューの表示
  • win + D デスクトップの表示
  • win + E エクスプローラーの起動
  • win + I 設定を開く
  • win + L PC画面のロック
  • win + R ファイルを指定して実行
  • win + Tab 今のタスクの表示
  • win + Ctr + D 新しいデスクトップの追加
  • win + Ctr + F4 今のデスクトップを閉じる(1つだけならできないよ!)
  • win + Ctr + ← or → デスクトップの切り替え
  • win + 数字キー その数字に対応するタスクバーのアプリを起動

文字コードの種類

文字を表現するために使っているコード。主な種類をピックアップ。

・JISコード

2バイト=16ビットを使った文字コード。2の16乗で65536種類まで表現できる。これで漢字も楽々!

シフトJISコード

JISコードを使用する際の処理は面倒だと考え開発されたコード。1バイトの文字と2バイト文字の共存を可能としています。2バイト文字の先頭バイトに、1バイト文字では使われていない値を使うとことで差別化した。

Unicode

マイクロソフトIBM,アップルなどのメーカーが。、2バイトで世界中の文字を表現できる新しい文字コードとして開発したのがUnicode

Unicodeでは、文字の種類にかかわらず1文字を2バイトで表す。ただし、2バイトでは文字が収まりきらなくなりこの原則はくずれている。コンピュータのメモリー上でUnicodeを処理する際は、2バイト単位で文字を処理すればよい。しかし、文書ファイルをUnicodeで保存する場合はUTF-8という形式が主流になっている

 

 

   
   
   
   
   
   
   
   
   

PCメンテナンス知識3日目 (1)

書き溜めておいたのが消えて萎えたので短めでいきます。

①OSの種類

Windows

Microsoft社が開発した、現在の最も普及しているPC用のOS。市販のPCにはほとんどこれが搭載されてる。
なにしろ最大手なことが特徴。アプリケーションも多く、周辺機器の対応も良い。

しかし、普及している分だけセキュリティーに穴が発見されやすく攻撃されやすかったり、ウィルス等の対象にもなりやすい。

f:id:bhsm2270166:20171006111259p:plain

Mac

MacApple社が独自に作っていたコンピュータ用のOS。
Apple独自のインタフェースや、普及率がWindowsほど高くないためにウィルスなどが少ないこと。ソフトの種類もWindowsよりずっと少ないが、その反面管理が楽。

ソフトもハードもapple社が製造、販売しているので、Windowsのように、ソフトとハードで故障時の修理場所が異なったりはしない。
ソフトやハードの価格が高く、互換性が少ないのがデメリット。

f:id:bhsm2270166:20171010094122j:plain

Linux

プログラムのソースが広く公開されているオープンソースで開発されたOS。多くのボランティアが知識を持ち寄って完成させていくという開発スタイルを取っている。
そういう理由もあり、基本的には無料で利用することが出来る。


もともと商用でないため、派生が多くなったり、開発ペースが遅い場合もあり、あまり親切ではない面もある。


しかし、最近ではMicrosoftオフィスとある程度互換製のあるOpenOfficeが作られたり、日本語化などもされていったりして使いやすくなっている。

 

iOS

Mac OSと同じApple社が開発したOS。
Macと違いコンピュータ用ではなく、iOSiPodiPhoneなどのその他のAppleの機器用に開発されている。
iOSApple製品でしか使用できないが、専用機として開発されるハードとの相性がよく使いやすい。

 

android

AndroidGoogle社が開発したOS。iOSとは違い他の企業にも公開されていて、Androidが搭載されたスマートフォンはガンガン増えてる。シェア数も世界一ィィィ!
Android自体は無料で使用できる。中に入っているブラウザからの広告費とGoogle Playから入って来る金!でGoogle社は開発を進めている。
スマートフォン以外にも、カーナビや車などにも搭載されて使い道も広い。すごい!

②拡張子の表示

拡張子とはファイルの種類を表す用途で、ファイル名の後ろに付いているアルファベットの文字列の事。[.txt] や [.pdf] をよく見る。

これを普通に見れるようにする方法。OSなどによって変わってくるだろうが、今回はWindows10の場合。

  1. 画面左下のWindowsボタンを押し、開いた中から歯車のアイコンをクリック。設定が開く。
  2. 検索欄に「エクスプローラーのオプション」と入力してenter。オプションが表示される
  3. 表示のタブをクリック。
  4. 「登録されている拡張子は表示しない」をクリックしてチェックをはずし、[ OK ] をクリックします。
  5. 4番の手順のON、OFFにより拡張子を表示するか否かを決定できる。

無線LANの繋ぎかた

  1. パソコンの画面右下のタスクトレイ内の[ワイヤレスネットワーク接続]をクリックする。
  2. 接続可能なネットワークの名前(SSID)が表示されるので、接続したい無線LANルータのネットワーク名をクリックする。
  3. [接続]クリック。パスワードを要求しないオープンなネットワークならここで終わり。
  4. 暗号化されたネットワークを選んだ場合は、ネットワークごとに設定されたパスワードを入力して、[OK]をクリックする。
    アルファベットの大文字と小文字を間違えないように気を付けましょう。学校のも間違えやすい…

 

ITコンテストの調査

IT分野にもコンテストがある!

そういわれてもピンと来ない、僕の頭の中では最新のPCを持った美人がステージの上を歩き回ってる。

f:id:bhsm2270166:20171006101721j:plain

調べてみたところ、個人またはチームで順に発表していって審査員が高く評価した作品が勝ち!という普通のコンテスト。歩き回る美人はいなかった。 5月頃に見た先輩たちの発表会もITコンテストですね。

 

ITコンテストまとめ

参考にしたサイトによるとコンテストは多く存在するようですが、学生や若者を対象にしたものが目につく。企業が主催しているコンテストも多いので優秀な人材のスカウトの目的のあるのかも。

 

僕が今回調べたのはU-22プログラミングコンテスト。22歳以下を対象にしたプログラミング作品のコンテストですね。

www.u22procon.com

入賞作品で気になったのは徳山工業高等専門学校の学食予約システム。

人気の学食や予想される混み具合なども教えてくれるそうです。面白い。

 

調べてみて同じくらいの年齢の人たちがせっせと面白い作品を作っていることを知った。僕ももっと勉強していずれは人前で発表できるような物を作りたいね。